子供と一緒にシンプルライフ

小さな子供がいるからこそシンプルに暮らしたい。心地よい暮らしを目指して。

冬物を手放すタイミング

最近、靴下の引出しがどうも窮屈。

そう思って中身を見直してみると・・・




冬のモコモコ靴下が大きく場所を取っている!^^;



モコモコ靴下に関しては、
秋に2足買って履きつぶし、春に手放す。


をマイルールとして設定していたのですが、ルール設定2シーズン目にしてすでに忘れていました;

冬の間、毎日頑張ってくれたモコモコ靴下。

履いているか、洗っているかのどちらかなので消耗は激しく、春になるともうボロッボロ・・・

最後は手にはめて、窓枠等の細かい掃除に使用して手放しました^^

冬物を手放してスペースに余裕ができた引出し。

スカスカなので取り出しやすい!

モコモコ靴下、秋にまた会いましょう:)



以前は、ボロボロのモコモコ靴下を夏の間も保管していた私。
寒い季節になって取り出すも、見た目の消耗が激しいだけでなく、なんだか薄くなってしまっていて保温性も落ちている為に即買い替え。
というのが毎年のパターンでした。
寒くなってすぐに手放すなら、春に手放したって同じこと。
春に手放せば、夏の間は収納スペースをゆったり使えるので気分が良い。
そう気が付いてから、秋に買って春に手放すのをマイルールにしました^^



関連記事
www.ouchimark.com




最後まで読んで下さり有難うございます。
↓ぽちっと押していただけると更新の励みになります^^


にほんブログ村