子供と一緒にシンプルライフ

小さな子供がいるからこそシンプルに暮らしたい。心地よい暮らしを目指して。

大きいおもちゃの収納

おもちゃの収納は、基本的には1種類に付き1つのボックスを用意して収納しています。

 

f:id:ouchimark:20180111144102j:image


しかし、ジャンル分け出来ないor大きくてボックスに入らないようなおもちゃももちろんありまして・・・


そんな、ボックスからはみ出した大きなおもちゃをわが家ではこんな場所に収納しています。

 

 f:id:ouchimark:20180111213711j:image


写真右側の壁沿い、リビングからは死角になる場所にまとめて置いています^^


リビング側から見るとほとんど目立たないのですが・・・


実は正面から見るとこんなにたくさんのものが。

 

 f:id:ouchimark:20180111213754j:image


大きなおもちゃは絵本棚の奥にまとめて置いているだけ。

 

f:id:ouchimark:20180111213814j:image 


収納というほどでもないのですが、置き場所をきちんと決めているので散らかりません。
戻す場所が決まっているというのはとっても重要。


カラフルで大きい、見た目がごちゃごちゃしているおもちゃですが、隠してしまうと息子が使いにくい。


遊びたいときに自分で取り出せ、かつごちゃごちゃして見えない場所を探したらこの死角がベストでした。


部屋の隅っこですが、他のおもちゃの置き場所と近いので忘れ去られることもなく、頻繁に出し入れして遊んでいます。


家をスッキリ保ちたいという気持ちと、息子の物は息子が使いやすいように配置するということが両立できているベストな置き場所です^^

 


暮らしの参考にしています↓

にほんブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活

 

にほんブログ村テーマ
収納・片付け

 

にほんブログ村テーマ
子育てを楽しもう♪