ouchimark

子供と一緒にシンプルライフ。心地よい暮らしを目指しています。

室内ジャングルジムがやってきた!

がらんとした空間が好きなので、大型遊具を買う予定なんて全くなかったんです。


「お友達の家で遊ばせてもらってすごく楽しそうだったよ!」
と、なにげなく夫に伝えたら珍しくと~っても食いついた!


「え、ジャングルジム?家にブランコがあるなんて子供の夢だ!」
と少々興奮気味に友人宅で撮った写真を見ている・・・


夫は全てにおいて反応が薄いのでこれはかなり珍しいこと。
反応の良さに嬉しくなってしまい、気が付いたら言っていました。


私:「買う?」
夫:「うん、良いんじゃない!?」←テンションの低い夫は「買おう買おう!」とはならないのでこれで最上級の同意。


なんにも考えずに言ってしまったので言ったそばから後悔し気味の私。


でも夫がこんなに食いつくなんて・・・そして息子も確実に喜ぶ。


家がごちゃごちゃするのは嫌だ。


でも子供部屋に置けるサイズだし・・・
でも・・・
でも・・・


葛藤の末、ぽちっと。


想像していたよりは安かったのと、オールホワイトなのがせめてもの救いです。


子供部屋にしているリビング続きの和室は4.5畳の狭さ。

 f:id:ouchimark:20171110141313j:image


事前にサイズを測って確認してはいたものの、狭い部屋で実際に組み立ててみると想像していたよりも大きく感じました。


元の配置で空きスペースに置いてみましたが狭すぎて鳥肌。(写真すら取り忘れました)
配置換えは必須。


ジャングルジムを回転させてみたり、色々動かしてみた結果・・・

 

 f:id:ouchimark:20171110141333j:image


この配置でしばらく過ごしたのですが、おもちゃを広げるスペースが狭くてなんだか窮屈。

 

 f:id:ouchimark:20171110141405j:image


↑結局、押入れの扉を外し、下段をおもちゃスペースにすることで落ち着きました!

 

 f:id:ouchimark:20171110141415j:image


そして、ジャングルジムの踏み台になっているこの部分が意外と便利。


我が家では椅子を配置して机代わりにしています。
お絵かきや粘土遊びにちょうど良い高さです。


配置が落ち着くまでは、あまりの圧迫感と狭さで後悔することも多かったのでしたが、
息子もとても喜んでくれたし、本当によく遊んでいるので買って良かったなぁと思っています。